読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hkmaroのブログ

読書の感想など

機関誌「ARE」への寄稿を募集いたします

私は中島総研という批評系のピコ手同人サークルをやっていますが、5月6日の文学フリマに機関誌の最新号を持って行く予定であることはすでに告知した通りであります。

http://d.hatena.ne.jp/hkmaro/20120229/1330528788

つきましては、今回のライトノベル大特集号にゲスト原稿を募集致します。
参加してくださるかたは、恐縮ではありますが、下記の条件にご留意いただけると幸いです。

・原稿の内容は、ライトノベルか、ライトノベルについて書かれたもの(レビュー、評論、マンガなど)に限らせて頂きますが、ライトノベルに関係していれば基本的に何でもOKです。ライトノベルの定義は各々おまかせ致します。分量についても特に制限はありません。
・原稿料は基本的に発生しない予定です(大幅に黒字になれば発生するかもしれませんが、まず赤字でしょう)。メールやネット上での簡単な打ち合わせを経て、頂いた原稿は原則全て掲載致します。審査とか抽選とか、そういうのはありません。
・本誌「ARE」はコピー誌である上に有名人のゲスト原稿やインタビューとかはありません。そういう華々しい本ではないことをご了承下さい。また、本誌の反資本主義的な傾向(思想内容だけでなく、全くパンクチュアルでない産業革命以前的な我々の日常の態度など)に心理的抵抗や精神的苦痛を覚えるかたには、参加はおすすめ致しません。

上記を踏まえた上で寄稿を検討して頂けるかたは、ひとまず

hikimaro@gmail.com

にメールでのご連絡を御願い致します。その際、ご質問などがあればお答え致します。

ちなみに、前回の号の概要は下記の記事で読めます。どんな同人誌なのか不安なかたはご確認下さい。

http://d.hatena.ne.jp/hkmaro/20111105/1320505603

ご参加お待ちしております。