hkmaroのブログ

読書の感想など

2011-06-19から1日間の記事一覧

倫理 資本主義下のマンガ・アニメ・ラノベに純文学的な不快さはあるのか

■倫理 『だいたいで、いいじゃない。』という吉本隆明と大塚英志の対談本を読んでいるが、その中に倫理という言葉が何度も出てくる。よく倫理は道徳と区別すべきだと言われたりするが、事典の類を見ても道徳と倫理はほぼ同じものだ、とか書いてあって、その…